teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


メールアドレス

 投稿者:waryane  投稿日:2016年 1月21日(木)16時56分0秒
  noctornal7303@gmail.com
アドレスかわりました。7を8にかえてね。徳永でした。
 
 

医療安全は限界?

 投稿者:waryane  投稿日:2014年12月 1日(月)09時20分13秒
  「事故から学ぶ」医療安全は限界とあり
中島和江・大阪大学医学部付属病院中央クオリティマネジメント部部長が
「失敗には原因があるという発想は、言い換えれば、有害事象が起きるまで、何も行動しないこと。原因を探すといっても、『後知恵バイアスがかかり、犯人探し』になる」
 

メール変更

 投稿者:warayane  投稿日:2014年 8月10日(日)17時33分41秒
  アドレスが変わりました。

chaos555@outlook.jp

申し訳有りませんが555のところを888に変えてください。
すいませんがよろしくおねがいします。
 

★★★日本の事を話しませんか 日ー英

 投稿者:JL教育  投稿日:2014年 4月 5日(土)09時57分49秒
  日本は、Toyota、Sonyの国ではありません。
介護や、家事で外国人の助けが必要になっています。
日本のことをやさしい日本語、英語で説明しませんか。
Letter,Faxでどこにいても、自由な時間に、ご自宅で
学べます。
Cf. だるま、まねきねこ、こけし、ふろしき、おじぎ、
   うるし、和紙、和食、和傘・・・・・
***手作り日本語読み書き新聞も発行しています。
   興味のある方にLetter,Faxでお送りします(無料)。
e-mail: aee79250@snow.odn.ne.jp
 

特定行為の研修制度

 投稿者:warayane  投稿日:2014年 3月19日(水)13時46分32秒
  特定行為の研修制度、法制化へ
日経メディカルAナーシング
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/anursing/report/201403/535444.html


昔医師の数が足りないと言う事で1県1校の医大を作りました。看護部も同じで看護師が足らないので、これも1県1校の看護大学および看護学部を作りました。
それでも足らないの?
心電図にしても臨床検査技師の仕事だし、同じように人工呼吸器では臨床工学士の仕事だと考えます。チームと言うけれど全く違うと思います。褥瘡の認定ナースと医師との意見が違うと言う事が実際にあったりします。
一部の向学心旺盛な人が゛既に学んでいるが、これもどうかと思う。
 

亡くなった。

 投稿者:warayane  投稿日:2013年 2月 8日(金)19時37分46秒
  indexの下にある 鍋島祐次 先生が亡くなられました。
アーメン

http://warayane1.web.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:warayane  投稿日:2013年 2月 8日(金)19時16分29秒
  死は医師にとってそれは終りを示すことだが、看護師は亡くなった人の死後の処置をしなければなりません。
エンゼルケア以前の方法として青梅綿、綿花、摂子、清拭道具、吸引器、ガーゼなどをつかっていた。また化粧道具がある病院もあった。


方法は全身清拭をし、後は綿花で肛門、鼻などを塞いでいた。今は肛門など便などの腐敗液が出てしまうのに対して綿花ではなく、大きい注射器に入ったゼリー用の物を注入して便などの不潔物が流失するのを防いでいる。
2時間ぐらいから死後硬直が始まるため、まぶたが閉じない、口が開いたままになることがある。
まぶたに関しては閉眼紙というのもあるらしい。またその病院独自の方法としてまぶたに関してはティシュに水をつけ眼球に当てまぶたを下ろすという方法もあり経験上得たものであると思われる。従来の方法ではドライアイスが必要である。それは腐敗による感染防止のためである。

<H3> エンゼルケア(エンゼルメイク)</H3>



ご家族に参加をうながすには?一緒に最期のおわかれをしますか?と
      長く闘病生活を送っていた患者さんはおそらく頬もこけ目も落ち込んだり、全身が浮腫になっていたり、もう見るのが辛い状態があると思います。
そのような状態が悲しみを一層増やすことになりますが、一緒に体を拭いたりすることにより最期の濃厚な別れができます。家族が断れば無理にしないことです。
エンゼルメイクで顔色が良くなり唇にはルージュを引き、できるだけ生前と近い状態にすることで、家族が死の受け入れをしやすくなります。葬儀社もメイクをします。小林光恵氏によると葬儀社の行うメイクとエンゼルメイクとは根本的に異なるということです。エンゼルメイクはその人らしさを出し、葬儀社は儀式用とのことです。もっと知りたいエンゼルケアQ&A  小林光恵 まぶたが閉じない場合によるとアイプチを使う方法がある。
市販されているものであざ傷痕などをカバーするものも売っている。口が開いたままにも対応策が載っており、この本にはDVDが付属していてメイクのやり方を詳しく解説している。
またhttp://www.marsh-f.co.jpこのエンゼルケアに応じたエンゼルセットを売っている。




エンゼルメイク、エンゼルケアは進んでいるが病院によって異なる。また頭部の外傷などがひどい場合の修復には葬儀社のほうが進んでいるように思う。
感染に関しては葬儀社が行うエンバーミングのほうが進んでいる。
グリーフケアについては継続されなければいけない、これには看護が力を貸すことの意味のある部分である。
しかし葬儀社の方も最近は考えられているようだ。グリーフケアは葬式後にも必要。


<H3> エンバーミング</H3>

遺体衛生保全という意味

エンバーミングには2つの意味があります。

まず1つは、感染予防ということです。ご遺体を消毒するということ。従来の方法ではご遺体の中が殺菌、防腐されていません。
殺菌、防腐するということにどんな意味があるか。これは感染予防です。従来の方法では体の中まで消毒されていないので、例えば肺結核の場合、結核菌は生きているので、着物を着せるなど体位変換した場合など口から結核菌が出てまうことがあり感染をまねくことがあります。
感染を予防することは医療者だけでなくご遺族なども感染する事を防ぐ必要があるからです。
エンバーミングされたご遺体には防腐剤が入っているため感染を防ぐことが出来るというものです。エンバーミングの内容は血管系(同時に血液の排出)及び、腹腔へのホルマリン溶液注入です。殺菌、防腐することによって、また死後硬直がないためご遺体に接するにも抵抗が少ないと思われる。
また死後の処置がやりやすいと思われます。
日本では夏の暑い時に亡くなった場合は、ドライアイスを入れますが、腐敗は進んでいます。
エンバーミングされたものは殺菌されているため腐敗しないのです。

もう1つは体全体の洗浄とエンゼルケア(エンゼルメイク)現在病院でエンゼルケアは行われています。エンバーミングでは状況によってことなる。化粧を落としてやり直す場合もあるということです。エンバーミングでは化粧をするだけでなく、口が空いたまま、くぼんだ目、痩けた頬、顔面の損傷なども修復し、口などもエンバーミングで筋肉を柔らかにし筋肉をほぐし生前と変わらない姿を作り出すことが可能です。また損傷の大きいものは場合によって特殊メイクをする人もいる。先に紹介したエンゼルケアだけでは交通事故などで損傷した顔などの大きな修復はないと思います。どこに言えばいいのか?

病院はエンバーミングをしていないので葬儀社に頼むことになる、葬儀社も一部のみがやっているのみで親戚などが海外など遠くにいる場合は調べておいたほうがいいかもしれない。

いい葬儀

http://www.e-sogi.com

によると金額はケースにもよるが、エンバーミングは十数万円程度から受けることができそうです。


<H3> グリーフケア</H3>

患者さんがなくなると予測されていた場合(長い闘病生活) 予測されていない場合(交通事故などのような急死)など 家族の死の受容は経過をたどると思われる。エリザベス・キューブラ・ロス「死ぬ瞬間」が同じように考えられる。
死を受け止める人はエリザベス・キューブラ・ロスの死の過程、これは死に直面している患者の思考過程だがこれと同様か酷似したものであると思われる。ショック、否認、怒り、取引、抑うつ、受容 これらは順番通り来るものではなくその時によって異なる。
死の直後で長くベッド臥床していた患者さんの家族には、例えば「長かったですね。よく頑張られました。」などと看護師は声をかけてあげるべきでしょう。
ケアされた美しい姿から哀しみが癒される。闘病生活が長く顔の形が変わっているものほど修復することで生前の顔を思い出し死を受け入れやすくするかもしれない。グリーフケアは病院を出ることで途切れてしまいます。が葬儀社によってはグリーフワークをよく知っているところもあります。また葬式が終わっても死の受け入れのための地域のコミュニティで行なっているところもあります。

受容は時間によって変わってくる。もし受容までいかず苦しんでいるのなら臨床心理士や精神科医師に相談したほうが良い。49日(忌明けの法要)とか日数による行事は仏教では受容のための意味があるらしい。カトリックでは一定の月日で追悼ミサがある。グリーフワークは継続されなければいけない。




<H3>謝辞</H3> 鈴木葬儀社に良くしていただきました。



<H3> 参考文献</H3>

IFSA(日本遺体衛生保全協会)IFSA
エンバーミングの普及活動を行っている団体




いい葬儀



もっと知りたいエンゼルケアQ&A  小林光恵 医学書院

エンゼルケアの著書多数あります。




日本ヒューマンセレモニー専門学校

日本にもエンバーミングの学校があります



鈴木葬儀社

エンバーミングに詳しい


遺灰、遺骨からダイヤモンドの作成



おくりびと(映画)

http://warayane1.web.fc2.com/

 

でたらめな医療【診察】

 投稿者:匿名  投稿日:2012年 9月29日(土)14時57分22秒
  石上仁丸(いしがみひとまる)
昭和41年11月17日生まれ
平成4年大阪大学医学部卒業
〒590-0163
大阪府堺市赤坂台3-10-6
TEL:072-298-5016(自宅)
TEL:072-298-6655(医院)

この医者のでたらめな手術の為に、手術部が細菌感染をおこし(そのまま放置され)症状悪化により、身体に障害が残りました。【本当の話です。】
【手術部が変色し、異常に膨れ上がっているのに、そのまま放置され続けました……。】

その後の医療費も、自分たちのでたらめな医療【診察】を棚に上げて、本来の医療費の5倍程度の支払いもさせられました……。

医者も受付の人も不誠実な対応で、何ごともなかったかの様に医院で診療・医療行為を続けていることに対して、大きな憤りを感じています……。

http://caloo.jp/hospitals/detail/4270000696
 

厚労省。森光敬子。不正流用は明白です

 投稿者:厚労省。森光敬子。不正流用は明白です  投稿日:2012年 8月18日(土)22時08分24秒
  厚生労働省 医系技官 森光敬子 、不正流用の説明責任をはたさず、ごまかすことが、あなたの「技」ですか?
それが、技官としての仕事ですか?
そんな人は、国家公務員・医師としての適正がありません。

現在、福島第一原発事故の放射能による汚染状況は、人類がかつて経験したことのない規模の汚染になっています。
あなたのような、国家公務員としての義務をはたさない人に、国民の健康にかかわる仕事をしてほしくない。
即刻、辞職すべきでしょう。

以下、引用
________________________________________________________________

厚生労働省 不正流用の事実は明白。 森光敬子 保険局 医療課 課長補佐。(関東信越厚生局幹部 現 医事課長 )

現  関東信越厚生局幹部 医事課長 森光 敬子 http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/about/documents/kanbumeibo.pdf
関東信越厚生局〒330-9713 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館7F 電話:048-740-0711


保団連では平成20年6月30日、厚生労働省 保険局医療課 森光敬子 課長補佐宛に説明責任要望書を送付しましたが、回答期限の7月3日正午までに回答がありませんでした。

6月30日に保険局医療課に電話をしましたが、森光敬子課長補佐にはつながらず、折り返し電話をいただけるようにお願いしましたが、電話はありませんでした。


> それまでに回答がない場合には、厚生労働省が説明責任を放棄し、
> 不正流用の事実を認めたものとします。
> また、想定回答を了承したものとみなし、7月3日正午をもってQ&Aとして
> 保団連のホームページに公開する
想定回答に対する修正、変更の連絡はありませんでした。
質問状および想定回答のQ&Aはこちらです。

Q&A : http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kaitou.pdf


(A)厚労省保険局医療課の文書 (A) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ona.pdf
(B)みずほ情報総研の文書(B) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onb.pdf
(C)厚労省保険局医療課の文書の下書き(抗議文にいう「誤った開示資料」)(C)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onc.pdf
に続いて、新たな文書(D)日本医師会より府県医師会宛事務連絡の別添資料より
(D)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ond.pdf  が発見されました。


文書(D)は平成19年7月17日 日本医師会より調査対象の6府県医師会へ事務連絡され、各郡市医師会へ送られた正式の書類です。
調査が実施された某府県医師会および熊本県の複数の某郡市医師会に保存されていました。

文書(D)は文書(C)と全く一致しています。
よって、文書(C)は厚生労働省のいうような「下書き」や「誤った文書」ではありません。
平成19年に実際に使用された文書です。
日本医師会には文書(D)を渡し、実際の調査では異なる文面の文書(A)を使用した。


もはや、不正流用の事実は明白です。
7月3日、外来管理加算の問題を厚生労働省で記者発表し、その足で保険局医療課にお邪魔しました。森光課長補佐とやっと会え、30分ほどお話しました。森光補佐は( 1 ) 厚労省が出したお願い文(A)には、「今後の診療報酬改定の検討資料とすることを目的に」と書いてあり、なんら不正流用には当たらない、( 2 )みずほ情報総研の文書や、医師会の内部文書に何が書いてあろうと厚労省は関知しない、として不正流用を認めませんでした。
しかし国民に対して説明責任を果たすことは国家公務員としての義務ではないでしょうか。
我々医師も一国民であります。
厚生労働省からの誠意ある説明を求めます。

以上

http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kourou.html
http://ameblo.jp/fuseiryuuyou/entry-11324300035.html より引用


保団連は全国の医師・歯科医師10万3千人の団体です。
 

upしました。

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2011年11月21日(月)18時40分12秒
  もうHPの作り方忘れてぼろぼろです。
患者さんと看護師のちょっといい関係  がそれです長文です。多分途中でアホらしくなってくると思います。まぁこれもリハビリと思ってやっています

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/index.html

 

すみません

 投稿者: warayaneメール  投稿日:2011年 6月10日(金)10時36分34秒
  どなたからかメールを戴いたようなのですが、トラブルなのかミスなのかわかりませんが、一瞬のみの受信でした。
申し訳有りません。よかったらまたメールを打っていただくとありがたいのですが…

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

少年犯の氏名 様

 投稿者: warayaneメール  投稿日:2010年 5月28日(金)17時22分38秒
  実に悲惨なことだと思います。ムチャクチャですね。しかし、実名が出ていることとこのサイトは、看護師の安全を守るというサイトなので申し訳ありませんが削除させていただきました。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

もう一つの暴力 3

 投稿者: warayaneメール  投稿日:2010年 1月19日(火)16時42分2秒
  7.書類の作成・署名・押印
暴力団は「一筆書けば許してやる」等と詫び状や念書等を書かせたがりますが、後日金品要求の材料などに悪用します。又、暴力団員等が社会運動に名を借りて署名を集めることがありますので署名や押印は禁物です。
8.即答や約束はしない
暴力団員の応対は、組織的に実施することが大切です。相手の要求に即答や約束はしないことです。
暴力団員は、企業の方針の固まらない間が勝負の分かれ目と考えて執拗に、その場で回答を求めます。
9.トップは対応させない
いきなりトップ等の決裁権を持った者が応対すると、即答を迫られますし、次回以降からの交渉で「前は社長が会った。お前ではだめだ。社長を出せ、社長が会わない理由を言え」等と喰ってかかられます。
10.湯茶の接待をしない
湯茶を出すことは、暴力団員が居座り続けることを容認したことになりかねません。
また、湯飲み茶碗等を投げつける等、脅しの道具に使用されることがあります。
歓迎するお客さんではありませんので、接待は不要です。
11.応対内容の記録化
電話や面談の応対内容は、犯罪検挙や行政処分、民事訴訟の証拠として必要です。
相手に明確に告げて、メモや録音、ビデオ撮影をする。
12.気を失せず警察に通報
不要なトラブルを避け、受傷事故を防止するため、平素の警察、暴追センターとの連携が早期解決につながります。

京都府暴力追放運動推進センター
http://www.kboutsui.com/kihon.html
15か条を引用

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

もう一つの暴力 2

 投稿者: warayaneメール  投稿日:2010年 1月19日(火)16時40分47秒
  有事の対応(不当要求応対要領)
1.来訪者のチェックと連絡
受付係員または窓口員は、対応責任者に報告し、応接室などに案内する。(アポイントはお取りですか?)
2.相手の確認と用件の確認
落ち着いて、相手の住所、氏名、所属団体名、電話番号を確認をすること。代理人の場合は、委任状の確認を忘れないように。
3.応対場所の選定
素早く助けを求めることができ、精神的に余裕をもって対応できる場所(自社の応接室)等の管理権の及ぶ場所。暴力団等の指定する場所や、組事務所には絶対出向かないこと。
4.応対の人数
相手より優位に立つ手段として、常に相手より多い人数で対応し、役割分担を決めておく。(責任者、記録係、録音係)
5.応対時間
応対時間が長いと、相手のペースにはまる危険性が大きくなります。可能な限り短くすること。最初の段階で「何時には会議がありますから何時までならお話を伺います」等告げて応対時間を明確に示すこと。(時間です! お引き取りください)
6.言動に注意する
暴力団員は、巧みに論争に持ち込み、応対者の失言を誘い、または言葉尻をとらえて厳しく糾弾してきます。「申し訳ありません」、「検討します」、「考えてみます」等は禁物です。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

もう一つの暴力

 投稿者: warayaneメール  投稿日:2010年 1月19日(火)16時39分33秒
  もう一つの暴力
これは行政対象暴力といい暴力団や右翼を名乗るものが行政機関に不当な要求をするものですが、企業なども最近厳しく対処しているようで、対象が病院などにも及んできています。看護師が対応を直接することはあまりないと思います。

暴力団員等に対する基本的応対要領15か条
平素の準備
1.トップの危機管理
トップ自らが、「不当な要求には絶対応じない」という基本的方針と姿勢を示し、毅然とした社風を構築していく。
担当者が気楽に報告できる雰囲気づくりを行う。
2.体制作り
あらかじめ対応責任者、補助者等を指定しておき、対応マニュアル、通報手順等を定めておく。
対応責任者は、組織を代表して応対に当たることから、組織としての回答を準備しておく。
応対する応接室を決めておき、録音、撮影機器等をセットしておくとともに、暴力追放ポスターや責任者講習受講修了書等を揚げておく。
3.警察、暴力追放運動推進センター等との連携
警察や暴追センターとの連携を保ち、事案の発生に備え担当窓口を設けておく。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

看護師さんにはほんとに頭が下がります

 投稿者:ビーグル  投稿日:2009年 3月15日(日)14時56分24秒
  友人に看護師の人がいて、よくうちに遊びにくるのですが、
仕事がきついのか遊びに来ては愚痴って帰ります。
よく聞くのは仕事に見合った対価を貰えていない事。
重労働の割りに給料は安いそうです。
で、じゃあ何で辞めないのかと聞くと
正看護師資格(准看護師ではいまいちらしい)
を持っていると 再就職にかなり
有利だからだそうです。
このご時世手に職を持っているものが有利
という事です。
それにやはり見合わないとはいえ
パートをしているよりはずっといいお給料みたいです。
年収数百万だとか・・・ 羨ましい(><)
きっと医師とのロマンスもあるんだろうと
思って聞いてみたんですけど・・・でした。
もっと面白いお話は沢山ありますが、
書ききれないのでこれくらいにしておきます。
もしもっと知りたいという人は個人的なHPで
恐縮ですが、
「看護師の仕事、収入、転職方法、恋愛事情、
男性看護師の悩み相談など現役看護師に取材!
病院での裏話などもひっそりと教えます」
http://ki98729.web.fc2.com
こちらをご覧ください。
 

リフレッシュしてください。

 投稿者:ootsukaメール  投稿日:2009年 2月22日(日)22時54分50秒
編集済
  看護師の皆様

私はつい最近まで、大学職員として勤務していました。
いい年になって自分が生かされているうちに、もっと人のためにやらなくてはならないことがあるのではないかと考えることがあり、定年を待たずに早期退職し、整体院をはじめました。
もし、健康管理の面で私が役に立つことがあれば、喜んでさせていただきます。
症状によっては、整体術は大いに役立ちます。
気が向かれたら是非お越しください。きっとご満足いただけると思います。

つくば@山喜整体院 大塚
http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamaki/
(『つくば 山喜整体院』でも検索できます。)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamaki/

 

warayane 様

 投稿者:にいる  投稿日:2008年 9月10日(水)18時18分15秒
  当時は諸事情があり「ウッドストック」と名乗らせていただきました。
お返事遅くなりました。ありがとうございます。

>見方を変えると通院しなくなったことでつまり通院歴ありというだけで、精神状態のコントロールが薬でできなくなっているとも考えられます。信頼できる医師に統合失調症ならばずっと見てもらうべきです。再び精神科に入院してくる人の多くは薬を内服していないということが多いのです。

→特に通院歴があるわけではないようです。「統合失調症」をいう病名をつけたのは透析病院の医師だそうです。

>病院側の差別ですが、COML(NPO法人ささえあい医療人権センター)などに相談された方がよいと思います。
→非常にありがたいお話です!!今いらしてませんが、板にてセンターの件レスしておきます。
 

タイトルは?

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2008年 9月 9日(火)19時55分45秒
  フランスが移民政策をし、暴動などが起こり政策の失敗ともいわれています。日本でも現状では問題ないでしょうが、10年後20年後 イスラム社会から多数の外国人が入ってくるといろいろ摩擦が起こるかもしれません。いや差別ではないですよ。外国人看護師の問題はこれからだと思います。

ところでこのBBSは、「看護師の安全を守る」
だけでなく、「看護・安全・守る」
http://warayane.at.infoseek.co.jp/
のHPのBBSにもなっています。
看護事故、外国人看護師、看護博物館があります。
博物館ぜひ誰か本物を作ってください。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

ナース さま

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2008年 9月 2日(火)19時57分45秒
  書き込みありがとうございます。事務職に比べて給与の伸びも違うようですし、本当に地位向上を願っています。
HP拝見しました。掲示板でも作ればおもしろいのではないでしょうか? 頑張ってください。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

地位向上

 投稿者:ナース  投稿日:2008年 9月 1日(月)21時54分17秒
  看護師達は、昼間だけ働いているサラリーマンよりも待遇が悪いと感じています。
看護師達の地位向上を目指したいと思います。

http://park.geocities.jp/flying_in_21century/nurse001.html

 

学生司法研究会 さま

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2008年 8月10日(日)07時40分0秒
  内容が病院における暴力と異なるので削除させていただきました。申し訳ありません。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

悟空 さま

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2008年 7月29日(火)20時50分49秒
  フィリピンは遅れ、先に来るのはインドネシアになりそうですが、いずれもまだ来日していないと思います。
ハードルは高いと思います。外国人看護師の話が出はじめた時は、黒船来襲か!? という見出しもあったと思いますが、おそらく日本看護協会と政治団体である看護連盟の力が強いのではないかと思います。議員さんも何人もいますしね。日本の看護職を守るためレベルの低下を防ぐなどいろいろな制限があります。看護協会が主張している4条件がそれにあたると思います。
しかし一部では日本の看護を閉鎖的にしているのではないかという意見もあります。
経済、政治がからみ難しいですね。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

外国人看護士について

 投稿者:悟空  投稿日:2008年 7月29日(火)07時54分1秒
  今回、インドネシアと国家間の協定で看護師さんが来日するとのことですが、先に締結したフィリピン国から日本に来られた看護師さんたちの実態はどうだったのでしょうか?

日本の場合、他先進国とことなり、介護士もそうですが、ハードルが高すぎるのではないかという気がしますが?
 

ウッドストック さま

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2008年 7月17日(木)20時33分8秒
  見方を変えると通院しなくなったことでつまり通院歴ありというだけで、精神状態のコントロールが薬でできなくなっているとも考えられます。信頼できる医師に統合失調症ならばずっと見てもらうべきです。再び精神科に入院してくる人の多くは薬を内服していないということが多いのです。

本人が受診を拒んでいるとのことで、受診は難しくなりますが、それを放置しておき状態が悪くなってくると、法的に本人の意志にかかわらず入院となる医療保護入院となる可能性も考えられます。まぁ最悪の場合ですけど…

病院側の差別ですが、COML(NPO法人ささえあい医療人権センター)などに相談された方がよいと思います。

ドクターショッピングでしたか、いろいろ病院を回るのは。精神科を受診することは問題ないと思います。法的にも問題ないと思います。心療内科や精神科を受診してそのときに透析を受けていることを告げると良いのではないでしょうか? 精神状態が良くなることで、透析を受けている病院とも関係が良くなるかもしれませんね?

透析病院を変わるのは空きもなく難しいと思いますが、理解のある病院に変わるのも一つの方法だと思います。
また、まれに一般科のほかに精神科、透析があるところもあると思います。そんなとこですと医療連携もできますし良いと思います。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

相談があります!

 投稿者:ウッドストック  投稿日:2008年 7月17日(木)00時16分9秒
  お久しぶりです。今回は諸事情により別名を使わせていただきます。ご勘弁を

今とある掲示板に参加しておりますが、患者情報の取り扱いの件です。と言っても単なる守秘だけでなく医療連携にもかかる事項かと思います。

実は掲示板の仲間の中に個人病院(今は開業しても法人付きかと思いますが)にて人工透析を受けられている方がいるのですが、時々不安や幻聴に悩まされているそうです。
こういう状況なので精神科(又は心療内科)を受診してもおかしくないのですが、本人は受診を拒んでいますし、自分の精神的な状態を病院側に伝えることすらできないままでいます。

理由は病院側からの明白な差別を受けているようです。他の患者さんも同様です。透析受ける前から統合失調症を患っているようです。
原因はさておき(守秘事項に触れてしまう恐れがありますので)もし、現在透析を受けている病院に相談せずに心療内科の受診が可能かご教授していただきたいです。

本来ですと病院受診には投薬が付き物ですからお互いの病院で連携する必要があると思いますが、受診する本人としては心療内科に通院していることを知られたくないと言うことです。

今に始まったことではありませんが、何かしら傷害事件を起こした犯人に通院歴があるという報道が時折見かけますが、それが流れるたびに「お前も迷惑かけるなよ」と言われるそうです。

恐らく透析を受けられている患者さんは統合失調症に限らず精神的な衰弱、疾患があると思います。なにしろ針の太さが点滴用とは比べ物にならないほど太いとは聞いており、週何回かそんな太い針を刺されるわけですから。

私共の職場にも透析室がありますので、スタッフにこういう事例があるのか伺いたいものですが、なにしろ会う機会がないのです。(チャンスをうかがっていますが^^;)

warayaneさんをはじめ皆さんの意見もお聞きしたいのです。よろしくお願いします!
 

紹介

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2008年 6月25日(水)21時21分15秒
  新刊で 「ストップ! 病医院の暴言・暴力対策ハンドブック」メジカルビュー社
http://www.medicalview.co.jp/catalog/ISBN4-7583-0025-9.html
安全管理者だけでなく看護師の方にも読んでいただきたい本です。暴言とか暴力を減らすことが、結局は良い看護につながっていくんですね。
つまらないことで看護がいやになったりしませんように。
ほんとはね。私も怖いんです。容姿を見ただけで怖い。あぁでもそんなのでその人だけにこびへつらうようなことはしたくないですしねぇ。看護を必要としている人に看護を。こびへつらうのは看護じゃないですからねぇ。
この本はよい本です。今まで雑誌などで単発的に暴言・暴力の特集をしていましたが、総括的にいろいろな立場の人が暴言・暴力対策を書かれています。集大成ですね。

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

モンスター

 投稿者:warayaneメール  投稿日:2008年 6月 3日(火)20時38分30秒
  他の妊婦に気遣いがないのが、今の日本人なのですかねぇ。
ところで話を変えて悪いのですが、読売新聞は患者が自宅にちゃんと帰れないおそれがある。と病院がパトカーを要請したと記事にしていました。
昔だったら近所の人が病院に連れてきて家に連れて帰っていたと思うのですけど…
それと困った救急車の要請
http://moce.blog67.fc2.com/blog-entry-99.html
横浜のパンフには「すぐ救急車で行く必要がありますか?」と言うタイトルで、昨日飲み過ぎた、食事中に舌をかんだ、深爪をした などで救急車を呼んだ事例があるそうです。

皆さんよほど病院が好きなんですねぇ。
仕事休みたいなぁ 食べ過ぎで行けませんって師長さんに言えないかなぁ~
モンスターナースも…

http://wwwb.pikara.ne.jp/warayane/

 

モンスター夫の記事

 投稿者:しましまメール  投稿日:2008年 5月29日(木)21時08分6秒
  昨日、20年5月28日水曜日の、北海道新聞の夕刊に「モンスターペイシェント」の記事が載ってました。産科が少なくなって、出産可能な病院はとても混んでいます。待合室スペースには、健康そうな夫らしき人も、どっかり座っているのが、エレベーターなどから見えます。個人的には、混んでいるときには、夫は、長い時間イスを使わず、立って待っていたり、車で待つなど、他の妊婦のことを気遣っては・・・と、思いますがね。  

ありがとうございます

 投稿者:うさぎメール  投稿日:2008年 5月20日(火)22時59分22秒
  今日包括で担当者会議に出ました。皆さん意見が同じで、一回すべてのサービスが手を引きたいそうです。利用者様の性格は変わらないそうです。ただ以前より攻撃性が増し、精神的には良い状態ではないとヘルパー責任者の看護師様より意見がありましたが、精神科受診も難しいと思います。契約書の件は元々細かく提示されてないので弊社はもう一度御本人に説明するそうです。  

レンタル掲示板
/6